マルチーズの性格についてお伝えしております。

性格について

マルチーズを飼いたいけれど性格はどうなのか、と気になるという方も多いと思いますが、小型の犬は活発なタイプがほとんどなのに対して、マルチーズはとても落ち着いた感じを与えます。

また飼い主に対しては豊かな愛情を持って接します。マルチーズは元々が愛玩犬として飼われていたことからも分かりますが、身体も丈夫、必要な運動量も低いなど、多方面で愛玩犬としての風格があり、洗練されている犬種であるとも言えます。

マルチーズは抱き犬として長く飼われていますが、野生的な面ももちろんあります。走り回る姿を見ても分かりますし、遊んでもらいながらも普段の容姿とは違った野性味というものも出てきます。

また、マルチーズは陽気な性格でもあります。気性自体は穏やかですが、明るくて大胆、また大型犬でも警戒心を露わにしたり、向かっていくことすらあります。

また、マルチーズは物覚えもよいタイプです。しつけに対してももちろん、トイレのトレーニングや無駄吠え、甘噛みなどの癖もよく聞いてくれて、助かるという飼い主さんも多いようです。

ただしあまり甘やかすとワガママ放題にもなってしまいますので、やはり子犬の頃からしっかりとしつけるのが基本です。このような性格面から考えても、マルチーズは初心者の方でもとても飼いやすいタイプと言えます。

例えば集合住宅でももちろん飼いやすいタイプですし、一戸建てでも慌てることなくしっかりと慣れてくれます。高齢者の方にとっても運動量の少なさはマッチしますし、ほめるときにしっかりほめてあげればしつけも容易です。

運動が活発な小型犬が好きな方もいれば、マルチーズのような性格のおっとりしたタイプが好みの方もいますので、あなたのタイプに合わせて購入することが良いと思います。