マルチーズを元気よく育てるコツについてお伝えしています。

育て方について

マルチーズはマルタ島で生まれ、マルタ島で育てられたとても可愛らしい犬です。落ち着いていて行儀もよく、いたずらの少ない犬でもあります。

また運動量も室内で遊んでいるだけでも十分なので、なかなかこれだけペットとして好都合な犬種はいないと言えます。

では、育て方で気になる点はといえば、やはり犬ですので毛の手入れはまめにこなすことが大切です。毛色が美しく、その状態を維持するためにはブラッシングも欠かせませんし、シャンプーもしっかり定期的にしてあげるのが理想です。

マルチーズは専用の服を着せる飼い主さんが多く、またその種類も豊富です。服といえばヨーキー、ヨークシャーテリアにも定番のアイテムですが、小さくて毛並みが美しいマルチーズは特におしゃれ向きだという方も多いようです。

しかし、毛が美しいからといって、夏場は特に暑さが大変ですので、サマーカットにして快適に過ごせるようにケアすることも必要です。トリマーの方に連れて行ってあげて、トリミングを受けさせるのが定番です。

子犬を室内犬として飼う、と聞いてもしつけは大変だし、しっかり主従関係を維持できないからには、やはり飼いたくない、という方も多いですが、マルチーズのような甘えん坊タイプはかわいがるだけでいい、という方にもぴったりの犬種です。

犬を本当に可愛がって育てたい、という方にはマルチーズがとてもマッチしています。高齢者の方はわが子のように可愛がって育てていますし、どこにでも連れて行けるタイプでもあります。

また子犬で連れて来てからずっと遊んであげるだけではなく、健康面のケアも大切です。免疫力が弱い時分は散歩もNGですし、混合ワクチンを必ず受けさせてからが必須です。

獣医さんにチェックしてもらって問題ないと言われたら散歩もできますし、公園で遊ぶことももちろんできます。生まれながらの愛玩犬として、トイレのしつけなども他の犬種に比べたらとてもスムーズだと思います。